2015年06月27日

医療保険制度

3割負担で医療が受けられる根拠となるものですね。
このために収入の一定割合を保険料として払っていると。

で、保険にも、サラリーマンが加入する職域保険、サラリーマン以外の方が加入する国民健康保険、なかでも75歳以上の方は後期高齢者医療制度に加入する格好。

職域保険について、健康組合、協会けんぽ、共済組合に分かれます。
医療を受けるための保険はこのように複数あるわけですが、どの方もみな、保険に加入しているわけです。

なので、国民皆保険と言われるわけですな。
これに入っていないと、3割どころか10割支払うことになるので、これを互助精神でやっていくのはいい考え方かと。
posted by とくさん at 22:49| 医療保険制度

2015年05月09日

医療保険 ランキング

特に入院保険は大事ですね。
そう滅多にない、というかしたくないものですが、それでも起こりうることです。
その時に、どかんと費用が掛かったりするのでその備えは大事というわけですね。

で、どこの保険が人気あるのか気になったので調べてみると・・・

1位:メディフィットA(メディケア生命)
2位:Flexi シングルタイプ(メットライフ生命)
3位:医療保険 新CURE(オリックス生命)

と続いてました。
最近だと先進医療なるものもあるので、これにも対応してくれるかどうかも選定基準としてはありかと。

が、今だとどの保険が自身にマッチングするかを相談出来るところもあるので、ここを利用するのも手ですね。
posted by とくさん at 14:29| 医療保険 ランキング
医療保険 選び方」の先頭へ